不動産投資・コンサルティングのプラネッツインベストメント
デューデリジェンス


  デューデリジェンスとは「資産評価手続き」と言う意味で、不動産取引を行う場合に、その資産価値や、リスクについて詳細な調査を行うことを指します。
  内容的には、 法的な権利関係、昨今取り沙汰されている土壌汚染などのリスクや、立地条件など多角的な観点から評価した収益性などを中立的な立場から評価し、従来の不動産鑑定評価よりはるかに詳細かつ観点の違ったものとなります。


【当社の主な調査内容】

■市場収益性調査 物件の流通性に関して、取引事例やマーケット動向を分析・調査します。
原価法・取引事例法・開発法・収益還元法
■権利関係調査 一般的な権利関係から、現状と確認時の状態をチェックした上での法的な問題点まで詳細な調査を行います。
■周辺環境調査 土壌汚染、大気汚染による建物への影響まで関係専門機関と連携し調査します。
■建物・設備等調査 外壁・配管などの劣化状態、耐震診断、周辺環境からの影響まで考慮し長期修繕計画のご提案から、資金的な影響部分まで調査します。
■キャッシュフロー調査 税金・借り入れがある場合は、その要素も勘案し、将来的な賃料収入の動向予測まで分析・調査します。




ご予約につきましては、「お問い合わせフォーム」
もしくは「お電話 06-6120-2200」でご連絡下さい。

お問合せフォーム E-MAIL